« ねばねば丼 | トップページ | カラーのお花 »

浮世絵展

川越市立美術館に大好きな浮世絵を観にいった。 

浮世絵というと美人画とか役者絵のイメージが強かったのだけど、今回は東海道五十三次を一から順に観て来た。 

空や海の色が藍色というかすごく綺麗な色で感動した。

 風景画も美しくて個性が強くていいのだけど、それ以上に好きなのが人間が描かれているもの。 旅芸人が芸を披露してるところとか、女の人たちが反物選んでたり。茶店でひとやすみしてたり。 なんか観ていて飽きないの。 やっぱり人の営みっていいな。

Cimg2970

五十三次のほかにも相撲絵・美人画・役者絵・妖怪絵・寄せ絵・そろっていておもしろい展示でした(^^)

« ねばねば丼 | トップページ | カラーのお花 »

美術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1390419/40384337

この記事へのトラックバック一覧です: 浮世絵展:

« ねばねば丼 | トップページ | カラーのお花 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

こつぶのツイッター

無料ブログはココログ