カテゴリー「映画」の記事

ALWAYS 64

観てきました~!

「ALWAYS 三丁目の夕日 64」

舞台設定は、前作の10年後。 高度成長期の真っ只中です。

カラーテレビやオリムピックと、町じゅうがわいている時代。

ちょっとコメディ色が前作よりも強く描かれていて、ドタバタ感がありましたが、笑いもあれば感動するシーンも多くて、バランスのよいいい映画でした。

いっぱい泣かされて帰ってきました(笑)。

「どんどん便利に豊かになっていくけれど、本物の豊かさ、本物の幸せってなんだろう」と問うシーンがあって、とても印象に残っています。

コレは、現代を生きるわたしたちにとっても、課題ですよねwink

つれがうつになりまして。

こちらも、しばらく前に観にいった映画。

TVドラマ版の「つれうつ」もかつて観たんですが、映画版は適度にファンタジーぽい描き方で描かれていて、すごく観やすかったです。

きつい現実をうま~くオブラートに包んで描いた感じ。

主演の堺雅人と宮崎あおいもふんわりしていて、ぴったりだと思った。

おススメです(^^)

うさぎドロップ

すっかり書くの忘れていたんですが。。。

夏に「うさぎドロップ」観にいってきました。

松山ケンイチと芦田愛菜 主演。

すごくいいストーリーの映画ですヨ。 たっぷり愛を感じられる映画です。

主演のふたりもよかったけど、脇役で登場する高畑淳子が演じている女性の存在がすごくよかったです。

よかったらぜひ観てみてね!

人のセックスを笑うな

観ました。

美術の学校に通う青年みるめ(松山ケンイチ)と、そこへリトグラフを教えにやってきた20歳ほど年上の女性ユリ(永作博美)との恋を描いています。

みるめはユリに振りまわされっぱなしで、でもなぜか二人とも可愛くて微笑ましい。

特にユリが自由奔放で子猫みたいで魅力的でした。

ストーリー性は薄い映画だけど、全体の雰囲気がよくて好きです。

Cimg2398

スイートリトルライズ

観ました。・・・よかったです。

静かな美しい映画。

テディべア作家のもの静かだけれど個性的な妻と会社員のおとなしい性格の(ふつうに優しい)夫と・・・それをとりまく人たちが描かれてるの。

 映像全体が美しく、インテリアとかも好き。

お茶を飲む・・とか、朝ごはんを作る・・とか、水族館で生き物を眺める・・とか。生活の情景のひとつひとつが丁寧にとても大切に描かれていて、江国香織の世界らしい。

台詞も染み入ってくる。

Cimg2353

めがね

「めがね」を観た。

よかった。 南の島が舞台の映画で時の流れがすごーくゆっくりしている。

観ていてまったりできる映画。景色も綺麗です。 もたいまさこがすっごいいい味だしてて素敵。

機会があったら観てみてね!

Cimg1815

食堂かたつむり

「食堂かたつむり」、観ました(^^)

おもしろかった~~

話もあったかくて観ていてほっこりするし。 映像もすごく綺麗でキュート。

原作本も好きだけど、映画もステキ。

おすすめデス。

Cimg1696

西の魔女が死んだ

「西の魔女が死んだ」観ました。これ、感動します。祖母と孫娘の静かであたたかい物語で、映像もすごく綺麗。ターシャ・テューダーの自給自足の暮らしに近い雰囲気でハーブや野菜の畑や野山など景色が素敵。、目が癒されます。 内容も梨木果歩さんの原作をいい感じに映画らしくふくらめてあっておもしろかった。 おすすめです。

ハチミツとクローバー

久しぶりにネットカフェに行きました。彼にPC教えてもらった。PC実はかなり音痴(^^);

映画の「ハチミツとクローバー」久々に観ました。これ好きなの。映像も全体に綺麗だし笑いの部分とほろりとする部分と両方あって素敵な映画(^^) はぐみちゃんの部屋のカーテンとか障子とかインテリアがすごく可愛くてあの部屋ほしいです。わたしもあんな大きなキャンバスにいつか描いてみたいなあ~

                                        Cimg1244

ノルウェイの森

彼と念願のノルウェイの森を観てきました。う~~ん・・・  美しかった とっても。映像全体が美しくて(トラン・アン・ユン監督の世界)もう一度観たいと思うし映画としては楽しめたんだけど、ちょっと性の描写が多すぎるなと思った。原作の深い部分がもう少し描かれるとバランスがよかったかも。原作のレイコさんて色んな経験してきてそれが魅力になっている女性だから、台詞も深くて説得力があるの。そういう部分が出ていないのがちょっと残念。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

こつぶのツイッター

無料ブログはココログ